最新公演情報

ornament_blue

CROSSAir_2015_img
コンサートシリーズ vol.6
CROSSAir 2015
「伝統×革新」
ゲスト:菊地 奈緒子(箏)

高松・京都・東京
高松公演 2015年7月18日(土)14:00
京都公演 2015年7月19日(日)18:00
東京公演 2015年7月31日(金)19:00

クロスエア通信

CROSSAir2015 最終日
高松ケーブルテレビにて放映中

CROSSAir 2015 が終わり、早二ヶ月が経とうとしています。 皆さま、いかがお過ご… 続きを読む

Makoto Nomura
CROSSAir 2015 邦人作曲家 野村誠

野村誠さんの、アコーディオン、ピアノ、箏トリオ曲 『六段→交段→空段→穴段の調べ』(新曲委… 続きを読む

Tomomi Ota & Shuri Tomita
7月16日(木)高松三越本館ロビーミニコンサート

7月16日(木)14:30〜15:00高松三越本館エントランスロビーにてミニコンサートがあ… 続きを読む

CROSSAir SINCE 2006

2006年、ドイツ西部・エッセン市にあるフォルクヴァンク音楽大学で出会った、
アコーディオニスト・大田智美と、ピアニスト・富田珠里が、
毎回異なる楽器のゲストを迎え、現代音楽を中心に、室内楽の極みを追求するコンサートシリーズ。
現代の作曲家たちとも意見を共有し、アコーディオンとピアノという似て非なる楽器とともに、
新たなサウンド、今までにない世界を探し求める。

Profile

プロフィール

prof_tomita

富田 珠里

ピアノ
© Eiji Yamamoto

香川県出身。桐朋女子高等学校音楽科卒業後渡独。エッセン音楽大学首席卒業、ケルン音楽大学大学院修了。大阪国際音楽コンクール第二位、アーヘン室内楽コンクール第一位、高松国際ピアノコンクールセミファイナリスト、ドビュッシー国際コンクール(ザルツブルク)第一位等、多数のコンクールにおいて受賞。瀬戸フィルハーモニー交響楽団、ニューヨークシンフォニックアンサンブルチェコ弦楽三重奏と共演。ドイツ、ベルギー、オランダ、フランス、韓国等で意欲的にコンサートやCD録音を行なう。2011年より高松市観光大使に就任、2012年香川県文化芸術新人賞受賞。これまでに、村尾アサ子、古藤幹子、井上直幸、玉置善己、渡辺健二、佐藤鈴子、大野眞嗣、ディーナ・ヨッフェ、マイケル・ロール各氏に師事。現在ソリストと室内楽奏者として、ヨーロッパ、日本を中心に活躍する傍ら、ケルン音楽大学にて講師を務め、日本各地音楽教室での特別講師やコンクールの審査員に招かれる等、積極的に後進の指導にあたる。

富田珠里オフィシャルサイトはこちら

SHURI TOMITA

Piano

prof_ota

大田 智美

アコーディオン
© Ryoichi Aratani

10歳からアコーディオンを江森登氏に師事。国立音楽大学附属音楽高等学校ピアノ科卒業後、渡独。デトモルト音楽大学アコーディオン教育学科、フォルクヴァンク音楽大学芸術家コースを経て、2009年同大学ソリストコース・アコーディオン科を首席で卒業、ドイツ国家演奏家資格を取得。御喜美江氏に師事。またウィーン私立音楽大学でも研鑽を積む。日本帰国後は、ソロや室内楽、新曲初演、オーケストラとの共演等、国内外各地で演奏活動を行う傍ら、音楽大学においてのワークショップ講師に招かれるなど、特にクラシックや現代音楽の分野でのアコーディオンの普及に尽力している。これまでに「Composer Group Cue×大田智美~現代アコーディオン・ソロ作品集」「BalalaiQuartet」「VIEILLE CHANSON」「my favorite accordion」をリリース。従来のアコーディオンの概念にとらわれず新しい可能性を追求し、その魅力を発信する新進気鋭のアコーディオン奏者である。

大田智美オフィシャルサイトはこちら

TOMOMI OTA

Accordion

お問い合わせ

クロスエアコンサートについてのご意見やご感想、ご要望、演奏の御依頼等、フォームにてお寄せ下さい。

メールの場合は、 へお送り下さい。*は必須項目です。





お名前*

題名

メッセージ本文

確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますので、よろしければチェックを入れてください。